プロフィール

横山

Author:横山
環境改善塗材【ガイナ】の販売代理店でお客さま担当をしています。
さまざまな“エコな家”が誕生していますが、いったいどんな家がもっともエコなのか。自然と健康とエコエコ(環境&節約)をキーワードに極めます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--.--.-- -- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comments(-)
太陽光発電って・・・
ブログにおこしくださり、ありがとうございます。

ここ数日、太陽光発電に関するHPを
読みふけっています。

いったい太陽光発電の導入は本当に
エコなのかどうか・・・
読めば読むほど、わけがわからない。

経済性の問題:つまりモトはいつとれるの?
技術の問題:より発電量の多いものが作れるのか?
エコの問題:確かにクリーンでエコなエネルギー、でも
        寿命がきたら大きなゴミになる。
        その処理はエコじゃない?

ほか、疑問点はあとからあとから出てきます。
そして誰も的確に答えられる人はいません。


とても参考になったのはこちら。
●太陽光発電所ネットワーク
●我が家のオール電化&太陽光発電

どちらも実際に太陽光発電を導入した消費者の方の
サイトです。

技術というのは次々と新しいものが生まれ、
いつそれを導入するかは、とても迷うところ。

もう少し勉強します。

スポンサーサイト
2008.09.08 Mon | 太陽光電池 | T:0 | C:2
エコ発電いろいろ
ブログにおこしくださり、ありがとうございます。

地球温暖化対策が急がれるにつれ、
家庭用の発電機器に関する記事が新聞でも
頻繁に登場するようになりました。

太陽光発電やエコキュート、エコウィル、地熱の利用、さらに
来年からは家庭用の燃料電池も発売されるようです。

太陽光発電にはこれまでも興味があったのですが、
これだけいろいろなシステムが出てくると、
いったいどれがもっとも省エネ&モトをとりやすい、
のか気にはなるものの、わけがわかりません。

そこで、少しずつ自分で調べていこうと思います。

知りたいのは、
どれがもっともクリーンに安上がりなエネルギーを作るのか、
どのシステムが、最も早くモトがとれるのか。

結局、省エネ対策として効果をあげるには、
普及が進まなければならず、
普及させるためには、モトが取れやすくなければなりません。

設備としてはどれも今のところ大きそうですね。
寿命が何年にしろ、廃棄に関しては、
どれも問題がありそうです。

まずは太陽光発電から調べようと思います。



2008.09.01 Mon | 太陽光電池 | T:0 | C:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。