プロフィール

横山

Author:横山
環境改善塗材【ガイナ】の販売代理店でお客さま担当をしています。
さまざまな“エコな家”が誕生していますが、いったいどんな家がもっともエコなのか。自然と健康とエコエコ(環境&節約)をキーワードに極めます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--.--.-- -- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comments(-)
プロのお仕事
ブログにおこしくださり、ありがとうございます。

ある工事現場での出来事です。

地上10メートルほどのがけの中腹で
その彼は作業をしていました。

と、突然、同僚に向かって
「あ、そこの水糸取って!」
と。

声をかけられた同僚の彼は、

「おう!」

と一声応えて、足元にあった水糸
(工事現場で使うビニールの糸)を拾い上げると、
がけの彼に向かって、ひょいッと。

がけの彼は何食わぬ顔で
パシっとキャッチ。

ふたりはまた何事もなかったように作業に集中。

でも・・・
声をかけた同僚がいたのはがけ下から直線距離で
30メートルは離れている工事現場の入り口だったんです!!

工事現場
(がけの彼がいたのは、建設会社の看板があるあたり。
入り口の彼がいたのは、警備員さんが立っているあたり)

ええっ!? そこから投げて渡すの?
頼む方も頼む方だし、投げる方も投げる方でしょう。

でも彼らにとっては全くフツウのことだったらしく、
いやでも、どんなレーザービーム!?

絶対、甲子園でたことあるにちがいない!!

プロのお仕事でした。



スポンサーサイト
2009.05.22 Fri | 家を建てる | T:0 | C:0
夕食はおさしみ
ブログにおこしくださり、ありがとうございます。

高校生の子どもが友人に言われたことには、
夕食のおかずにお刺身を食べない我が家は
ヘン、なのだそうです。

さらに、土日の朝ごはんに
スコーンを焼いて食べるのも
オカシイ、そうです。そんなうち、ないから!と
友人たちの意見。

あー、そういえば、お刺身を家では食べないな・・・
というより、これは私が生魚が苦手なせい。
自分がきらいなものは、食卓に出さない、という
料理を作る人の特権です。

一方、スコーンは、朝から粉1キロぐらい
練って作ったりする。
焼きたてはとてもおいしく、
「スタバよりおいしい」とムリヤリ言わせてみたり・・・

人の家の食卓に何がのって、何がのらないのかは
とても興味深いですよね。

うちは、思いっきり粗食です・・・!

料理のウデがたいしたものでないだけに、
できるだけ良い素材を良い調味料で、
シンプルに料理が基本。

毎日食べているものが、味覚の基本になるのかな、
とは思うのですが、子どもは小学生低学年のころから、
お寿司やでこはだ、なんかをバクバク食べていました。

私が生涯でまだ1度も口にしたことがないヒカリもの!!
お刺身が食卓にのぼらない我が家で、
酢〆のヒカるお魚がでるわけがない。

なぜ、それが食べられるものだと判断できたんだ?





2009.05.08 Fri | 生活 | T:0 | C:0
願いがかなうブレスレット
ブログにおこしくださり、ありがとうございます。

2日(土)の新聞に、
「身につければ恋愛や金銭の悩みがすべて解決する」
ブレスレットに関して、その広告の文言に対する合理的な
根拠を示さなかった誤認広告を行った、ということで、
大坂の販売会社が業務停止命令を受けた記事が
載っていました。

「身につければ恋愛や金銭の悩みがすべて解決する」・・・

そんなすごいブレスレットが
1本だと2万5千円、2本まとめて買うと3万8千円。

いや、それよりもすごいのは、
信じて購入したのに「効果がない!」として
この2年間に89人もの人が、消費者センターに
相談していること!!!!


どんだけ信じたんですか・・・!?


う~ん、
「なんでも願いがかなうブレスレットを買ったんですけど、
効果がないんです!!」なんて相談されたら
消費者センターの人も困ったかも。

しかし・・・


何が一番すごいって、
2万5千円もするこんなトホホなブレスレットを
月間200本も売っていた会社でしょう!
もっといえばそのHPや広告のコピーでしょう!!!!!

そのコピーを読んで、
「とうとう、私の(オレの)願いがかなう!!」と
心底思い込ませ、ワクワクさせたそのコピー、
すごすぎです。

残念ながら、願いがかなう「合理的な根拠」がなかったため、
心底ワクワクした人たちを、
心底がっかりさせてしまったのでしょう。

あげくに「かわいさ余って、憎さ100倍」状態に・・・

こんなトホホなブレスレットやイタイ指輪や
オイオイなネックレスの広告はいくらでもあるのに、
業務停止にまでなる会社はそうそうないことをみても、
いかにこの会社のコピーが優秀で、
読む人に夢を見させて、いてもたってもいられなくしてしまったか
がわかるというものです。


実はとても読んでみたい。




2009.05.03 Sun | 生活 | T:0 | C:0
トイレの数
ブログにおこしくださり、ありがとうございます。

以前、中学のときの同級生(男)が自宅を新築したとき、
「トイレが3つ、あるんだ!」と大得意の表情で言われました。
彼は奥さんと3人の娘の5人家族。

女性が4人もいるから、トイレは3つあって便利!
ということが言いたかったらしく、とても自慢げでしたが、
私の返事は、「はあ?なんで?イヤだ!!」

彼は、「わ~、すごいねー。うらやましい!!」ぐらいの
反応を期待していたようで、私の反応にあせりまくり。

「え、トイレ3つあるんだよ。便利でしょ」
と、その価値をなんとか私に伝えようとするのですが、
私にしてみれば、

「誰がそうじするの?」「ダレ?」

これこそ、彼の想定外の質問だったようです。
「え、いや、あの・・・」「でも、3つあったらケンカにならないし!」

彼は「ダレ」がトイレを掃除するのか、なんぞは
まったく考えたことがなかったご様子。

でもトイレがなにもしなくてもいつもキレイ・・・
なんてことは絶対にない。
私にとってはトイレと掃除は切り離せない問題です。

まあ、3つのトイレを3人の娘たちが1つずつ
毎日そうじしている、なんて話だったら、
おおいに感動したんですけど。

どんなおしゃれな家もセンスのいい部屋も、
こまめな掃除や整理整頓とセットでないかぎり、
宝の持ち腐れでしょう。

自分が家を建てるとしたら、トイレの数をいくつにするか、
はかなり悩ましい問題です。
平屋の家ならともかく、2階建て以上の家の場合、
どちらかの階だけにしか、トイレがなかったら、
不便でしょうねー。

でも、2つあって、ダレが掃除するんだ!?

ちょっと前まで私は我が家のトイレを毎日掃除していました。
現在は1日おき。3人家族ですから、1日おきでも
それほど目だって汚れるわけではありません。
が、気分の問題というか・・・

トイレの数の問題は、
何日か掃除しなくても気分的に耐えられるかどうか、
自分が掃除しなくても納得できるかどうか、
夫や子どもが快く丁寧に掃除してくれるよう誘導できるかどうか、
などなど、
私にとっては、便利さ不便さの「物質的な」問題よりも、
掃除にまつわる、どちらかといえば「精神的な」問題です。




2009.05.01 Fri | 生活 | T:0 | C:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。