FC2ブログ
プロフィール

横山

Author:横山
環境改善塗材【ガイナ】の販売代理店でお客さま担当をしています。
さまざまな“エコな家”が誕生していますが、いったいどんな家がもっともエコなのか。自然と健康とエコエコ(環境&節約)をキーワードに極めます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--.--.-- -- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comments(-)
じりじり減退、記憶力
ブログにおこしくださり、ありがとうございます。


本日の銀行は、月末もあって長蛇の列。

もっぱら支払い用に持っている銀行口座から、
久しぶりに出金しようとしたら、

「暗証番号をご確認のうえ・・・」

「?」
そしてもう1回。

再び同じ文面が画面に登場。

こういう場合とてもまずいです。3回間違った暗証番号を入れると
カードが使えなくなります。

長蛇の列をバックに、考えました。
でも考えても、考えても、考えても、どれが正しいかわからない。
確かこれの暗証番号は、自分のラッキーナンバーを
組み合わせたはず・・・ 

チャンスは後1回。ほとんどバクチ気分です。

そして撃沈・・・

暗証番号は2種類もっていたのですが、
もう、2種類は覚えていられないってこと!?
でもどんなに考えても思い出せないのですから、
なんというか、ジリジリ物忘れのアリ地獄にはまっていくような
気がしています。

ちなみに暗証番号を3回間違えると、口座はブロックされ、
身分証と登録印鑑をもって窓口に行き、
カードの再発行の手続きが必要になります(した)。

余談ですが、フランスではキャッシュカードを発行すると、
暗証番号は銀行側から任意の番号を割り振られます。
自分とは縁もゆかりもない番号が勝手に送られきます。

かつて私がフランスの銀行にもっていたキャッシュカードの
暗証番号は「5374」。今でも覚えているのは・・・

「ゴミナシ」

【いい国造ろう鎌倉幕府】方式のおかげ。
フランス人はどうやって記憶するんですかね~。




スポンサーサイト
2009.08.31 Mon | 未分類 | T:0 | C:0
新築中のご自宅にガイナをDIY
ブログにおこしくださり、ありがとうございます。

東京都の鈴木さまは現在、ご自宅を新築中。
ご自分で相当お勉強になり、断熱材の選択にも
積極的に施工会社とご相談になりました。

ガイナを知ったのは、着工後でしたが、
それでもより快適なお住まいを求めて、
工事が進む現状でも塗れるところ、
塗って効果のあるところを探られました。

どんどん工事が進む中、塗ることを
お決めになったのは、床暖房を入れる
2階リビングの床下合板の上と、
ペントハウスの下地部分です。

床暖房を敷く下地合板にガイナを塗ると、
発せられた熱を効率よく室内側にはねかえし、
スイッチを入れた後の温まり方がとても早くなります。

鈴木さんも下地合板の上側に塗るおつもりだったのですが、
工事が思いのほか早く進み、床が張られてしまったため、
やむなく1階側から、下地合板の裏側に塗られました。

suzuki1.jpg

床暖房の器具に接する上側に塗るのに比べると
やはり多少効果は落ちますが、それでも
十分熱をはね返してくれます。

こちらは塗装工さんに塗ってもらったそうです。

一方、ペントハウスの方はDIYに挑戦。
なかなかご満足のいく塗り栄えとなったご様子です。

suzuki2.jpg

効果の方は、鈴木さんご自身は比べようがないものの、
施工してくれた業者の方から、ほかのペントハウスよりも
「熱のこもり方が少ないようだ」のとお墨付きをもらい、
喜んでいただけました。




2009.08.24 Mon | ガイナ | T:0 | C:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。