プロフィール

横山

Author:横山
環境改善塗材【ガイナ】の販売代理店でお客さま担当をしています。
さまざまな“エコな家”が誕生していますが、いったいどんな家がもっともエコなのか。自然と健康とエコエコ(環境&節約)をキーワードに極めます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--.--.-- -- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comments(-)
ひどい結露でカビの生えてしまった内壁にノン結露はどうか?(1)
ブログのおこしくださり、ありがとうございます。

「洋室の壁の結露がひどくカビが石工ボードにまで
生えています。カビを出来るだけぬぐいとった状態の
石工ボードにノン結露を塗布するのは大丈夫なのでしょうか?」

というご質問をいただきました。


お答え
カビはやっかいだし、健康への悪い影響が心配だし、
放置はできません。

まず、プロだったらどうするか・・・
いろいろやり方はありますが、徹底的にやるなら
石膏ボードを一旦剥がします。

おそらく石膏ボードと外部に面したコンクリート壁の間にも
カビが生えているでしょうから、
それも除去して内部のコンクリート面にガイナを塗布。

そして新たに石膏ボードをGL張り
(GLボンドという団子状のモルタルのようなボンドで
石膏ボードを張る工法で、コンクリート壁と
石膏ボードの間に3センチくらいの隙間がある)して、
その石膏ボード上にもさらにガイナを塗布すれば
結露は止まるでしょう。

DIYでの方法はまた次回に。


いつでもお気軽にご質問ください。
ガイナに関する「ちょっとマニアックなご質問」は
こちらをご覧ください。










スポンサーサイト
2010.07.01 Thu | ガイナ | T:0 | C:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。