FC2ブログ
プロフィール

横山

Author:横山
環境改善塗材【ガイナ】の販売代理店でお客さま担当をしています。
さまざまな“エコな家”が誕生していますが、いったいどんな家がもっともエコなのか。自然と健康とエコエコ(環境&節約)をキーワードに極めます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--.--.-- -- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comments(-)
ガイナの上に別の塗料を塗った場合、ガイナの15の効果は全てなくなるのでしょうか?
ブログにおこしくださり、ありがとうございます。

「とあるサイトに、“ガイナの上に別の塗料を塗った場合、
ガイナの15の効果は全てなくなる”と書いてありました。
本当ですか?」


というご質問をいただきました。


お答え
「全て」というのはまちがいです。

上から別の塗料をコーティングした場合、
たとえば防汚効果や防臭効果はガイナの塗膜表面が
汚れや臭いに触れている必要があるので、期待できなくなります。

しかし遮熱効果や断熱効果はコーティングしていない状態と同じ、
というわけにはいきませんが、一切なくなることはありません。

ガイナの主原料であるセラミックビーズが真っ白なため、
ガイナには真っ黒など濃色がありません。

しかし屋根などには濃い色を望まれる方がたくさんいらっしゃり、
そうした方には、ガイナの白をまず塗り、その上から
お好みの色でコーティングすることをお薦めしております。

その場合、コーティングする塗料は溶媒系でないものをお使いください。

ガイナは水性ですので、その上に溶媒系のものを塗った時、
その溶媒がガイナの塗布面を侵食するリスクを避けるためです。





いつでもお気軽にご質問ください。
ガイナに関する「ちょっとマニアックなご質問」は
こちらをご覧ください。







スポンサーサイト
2010.08.18 Wed | ガイナ | T:0 | C:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。