プロフィール

横山

Author:横山
環境改善塗材【ガイナ】の販売代理店でお客さま担当をしています。
さまざまな“エコな家”が誕生していますが、いったいどんな家がもっともエコなのか。自然と健康とエコエコ(環境&節約)をキーワードに極めます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--.--.-- -- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comments(-)
地方の現実
ブログにおこしくださり、ありがとうございます。

先週、出張で青森市に行ってきました。
今まで山形蔵王が日本の最北だった私にとって
最北記録更新です。

ここ3年ほど雪が少なく、今年も例年ならまだまだ雪が残っている
時期なのに、歩道の端にドロにまみれた灰色の雪が
わずかに積まれている程度。

生活するにはもちろん便利なのですが、
青森では10センチの雪の除雪に1億円かかっており、
その1億円はとりもなおさず、地元経済に還元されているわけです。
つまり雪がないと、数億円分の仕事がなくなるわけです。

だから、例年なら放置しておいて問題ない道路脇の雪まで
あえて除雪して、仕事をつくっているとか。

昨年12月に鹿児島に行ったときにも思いましたし、
誰もが言っていますが、地方の寂れ方はひどいです。

人にぶつからずには歩けない渋谷などに毎日通っていると
わからない、想像をはるかに超える寂寞感があります。

青森市もむやみやたらと道路と歩道が幅広い!!
とりわけ歩道の広さは、人が歩いていない分、
スカスカ感が増します。

年に1回、ねぶたの時だけこの歩道は人であふれるのかな
などと考えながら歩いていましたが、
うら寂しいことこのうえありません。

宿泊したホテルでは、年に何回かディナーショーを
開くそうで、支配人さんいわく、
「ディナーショーも地域経済の活性化に多少なりとも
寄与している」そうです。

どういうことかというと、このディナーショーに行くために
ドレスを買ったり、スーツを新調したり、あるいは美容院に
行ったり・・・と、人々がお金を使うわけです。

なるほど。

夜はホテルの近くのお寿司やさんに行きました。
席が隣あったおじさまが酔って楽しげに話しかけて
くださるのですが、ごめんなさい!
何言っているのか、まるでわかりません!!!

津軽弁というそうで、やさしい響きの言葉でしたが、
いや、外国語のようでした。

そうそう、青森市は人口に対するお寿司やの数が
日本一多いそうです。
スポンサーサイト


2009.03.25 Wed | 生きる | T:0 | C:2
コメント

ガイナはやはり高いですね。

天然素材100%の塗料配合剤
超微粒シラスバルーンのほうが
環境にも価格もエコロジーだと思います。
2009-03-27 金 14:20:29 | URL | mopar #- [ 編集]

そうですね。
安くないですね。

シラスバルーンというものを取り扱っていらっしゃるんですか?

勉強不足で存じ上げませんが、検索して調べてみます。
教えてくださってありがとうございました。
2009-04-02 木 18:02:44 | URL | 横山 #- [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。